さわかみ投信株式会社

03-6706-4789
03-6706-4789

過去の運用実績を
ご紹介します。

  • 実績1
    投資開始:1999年11月 毎月2万円をつみたて投資 合計投資額 396万円 → 現在の資産額 604万円
    約16年前のつみたて投資のサービス開始タイミングから毎月2万円ずつ投資。ITバブル・リーマンショックという荒波を乗り越え396万円の投資が約604万円へ!
  • 実績2
    投資開始:2003年4月 毎月2万円をつみたて投資 合計投資額 314万円 → 現在の資産額 444万円
    ITバブル崩壊後、投資が不安なタイミングからコツコツ2万円ずつ投資をしても314万円の投資が444万円へ!
  • 実績3
    投資開始:2007年7月 毎月2万円をつみたて投資 合計投資額 212万円 → 現在の資産額 300万円
    サブプライム問題勃発直前、日経平均がITバブル崩壊後の最高値をつけたタイミングから始めても212万円が300万円へ!
  • 実績4
    投資開始:2009年3月 毎月2万円をつみたて投資 合計投資額 172万円 → 現在の資産額 243万円
    リーマンショック後の世界的金融不安のタイミングから始めても172万の投資が243万円へ!
※2016年4月30日時点の実績であり、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。

さわかみ投信の
長期投資とは

純資産総額の推移
さわかみ投信は、「一般生活者の財産づくりを本格的な長期投資でお手伝いさせていただきたい。」という想いのもと1996年に設立した、長期投資専門の直販投信会社※です。設立当初は487名だった投資家は今や約12万名に!
投資運用と聞くと多くの方が「投資ってギャンブルですよね」と仰います。しかし、私たちの目指す長期投資はマネーゲームではありません。あなたの投資が世の中の役に立つことで、経済が元気になる。あなたが望む社会に必要だと思える企業に投資をすることで、企業と共に豊かな社会を創造できる。そのような企業や世の中の成長の結果がリターンとして返ってくる。私たちはそんなお金を活かす力のある長期投資を通じて、皆さまの資産形成に、そして世の中に、豊かさをもたらしていきたいと考えています。
※直販投信とは、証券会社などの金融窓口を通さずに直接購入できる投資信託(ファンド)のことです。
さわかみ投信の長期投資

経営理念

1. 本格的な長期投資で世の中をおもしろくしていこう。 2. 一般生活者の財産づくりを長期運用でお手伝いさせていただく「さわかみファンド」を、運用実績と顧客からの信頼で世界一にしていこう。 3. お金は天下のまわりものである。長期投資で得たリターンは、広く世の中にお返ししていこう。

そもそも投資信託の
メリットとは

  • ①専門家が運用するので
    手間がかかりません。

    image
    投資の専門家が皆さまに代わり、日夜経済や企業についてのリサーチをして銘柄の選定や売買を行います。運用にあたる時間や労力を省くことができるため、忙しい社会人の方、主婦の方、そして初心者の方に非常に適しています。
  • ②お手軽に少額から
    スタートできます。

    image
    投資信託は多数の投資家が少額のお金を預けて運用するスタイルです。そのため、株式や債券、不動産投資などのある程度の資金が必要なものではなく、1万円程度の少額から購入が可能です。気兼ねなく資産運用が行える今の時代に優しい投資方法と言えるでしょう。
  • ③リスクを減らす
    分散投資ができます。

    image
    資産運用は投資先を複数に分け、リスクをなるべく少なくすることが推奨されています。投資信託であれば、購入する商品は一つなのにも関わらず、複数の投資先を運用会社が選び抜いて投資しているため、手間が一切掛からず安心してお金を預けておけるのです。

さわかみ投信の長期投資で
資産運用される方が
増え続ける7つの理由

  • 成長見込みが高い企業のみを厳選するため、
    高いリターンを期待!

    さわかみ投信では、一般の方々の生活に欠かせない技術、製品やサービスを提供している優良企業のみを選定し、100社程度に分散投資を行っています。 今後ますます発展の可能性が高い企業への投資となるため、その分皆さまへのリターンに比例し、将来的に大きな恩恵へと繋がりやすいと言えるのです。

    私たちが投資先を選ぶ4つの基準

    企業の持つ技術やサービスが、将来の私たちの生活に必要不可欠であるかを基準とします。
    常に競合との優位性を図り、維持しようと努める成長見込みの高い企業を選定します。
    歴史や定評がある企業でも、銀行からの借入等に頼っている企業には投資しません。
    市場環境で業績が芳しくない場合でも、革新性や時代への適応力といった成長に必要な土壌がある将来の価値が高い企業には、積極的に投資します。
  • 「バイアンドホールド」型運用で
    低コスト、中~高リターンに!

    「バイアンドホールド」型運用
    バイアンドホールドとは、各企業を長期的に見た場合の投資価値を想定し、市場での評価がまだ低いうちに投資をして、評価が高まるタイミングをじっくり待つ運用スタイルです。一度購入した株を長期保有するため、売買を行う度に発生する手数料を抑えられますし、企業の成長度合いによっては非常に高い成果を上げることが可能とされています。
  • つみたて投資でリスクを抑えて
    利回りを期待!

    途中引出し・追加購入・解約全て可能 しかも手数料0円
    毎月1万円から購入可能なさわかみファンドを月々一定額購入するつみたて投資。口座から自動引き落としで購入されるため、日々の価格変動に一喜一憂することなく、自然にかつ着実に資産が積み上がっていきます。将来の住宅の購入やお子様の学費、そして老後の不安を解消できるサービスとして30代~40代の多くの方がご利用中です。

つみたて投資の
リスク分散の特長をご紹介!

  • 最初の価格に戻らなくても大丈夫

    合計投資額120万円 → 10年後評価額139万円
    このように価格が下がり続け最終的な価格が半値になっていても利益がでます。一方、初めに120万円を一度にまとめて投資(一括投資)していた場合、10年後は半分の60万円になってしまいます。しかし、つみたて投資だと139万円の黒字になりました。つみたて投資はこのように下がってもある程度の回復で利益を出せる可能性が高い投資方法なのです。
    つみたて投資のリスク分散の特長
  • 下がっても回復が早いから安心

    約6年半年後に早くも黒字化
    10,000円の価格が5年目で2,000円まで下がってしまいましたが、その後、価格が同じペースで上昇した場合、なんと6年6ヶ月目で黒字になります。このように、つみたて投資の場合は値下がり後、ある水準まで戻れば含み損が解消します。一度にまとめて投資をして下がった場合、投資した時点の価格に戻らないと元本は回復しません。しかしつみたて投資の場合、それよりも早く回復するのです。
    つみたて投資のリスク分散の特長
  • 元に戻るだけで大丈夫

    合計投資額120万円 → 10年後評価額241万円
    10,000円からスタートし、一旦2,000円まで下がり最終的に元の10,000円に価格が戻っただけで投資金額の2倍以上になりました。これがつみたて投資の「リバウンド効果」です。1度にまとめて投資をしていたら、10年かかってトントンです。しかし、時間を分散して投資することで、この様な結果になります。
    つみたて投資のリスク分散の特長
  • 一方、常に価格が
    上昇し続けると…?

    合計投資額120万円 → 10年後評価額167万円
    10,000円からスタートし、そのままどんどん上がり続け最終的に15,000円まで価格が上昇すると、最終的な価格は一括で購入した時よりそこまで伸びません。これはつみたて投資の特性でもあります、
    つみたて投資のリスク分散の特長
  • 直販投信だから販売手数料0円!

    直販投信だから販売手数料0円!
    直販投信とは販売会社を経由することなく、運用会社であるさわかみ投信と直接売買ができる仕組みであり、余分なコストをカットできるのが最大の特長です。その利点に加え、さわかみ投信の理念である、一般生活者の皆さまに安心して資産形成を実現していただきたいという想いから、さわかみファンドでは購入手数料や口座管理料、さらに解約時の手数料を無料にしています! また、アクティブファンドの中でも低廉な信託報酬(年率1.08%)を設定しているため、全国47都道府県の様々な世代からご支持いただいています。
  • 直販投信のパイオニアとして
    高い実績!

    純資産総額約3,000億円 創業年数20年
    さわかみ投信は独立系としては日本で初めて投資信託の直接販売を始めた運用会社です。また、独立系投資信託としては業界最長の16年という運用実績。その信頼の証から投資家の皆さまにご活用いただき、純資産総額約3,000億円の大規模ファンドにまで成長しました。
  • フルディスクロージャーだから
    運用状況が見える!

    毎月の運用レポートで全投資先を公開! 年1回必ず、詳細な運用報告書をお届け
    さわかみファンドは、皆さまの大事な資産を長期にわたりお預かりすることで成り立っています。ゆえに、お客様が常に安心してご利用いただけるよう、長期運用を前提にどのような投資先にお金を託し、運用状況がどう変化しているのかなど、創業当初から全投資先を開示するよう努めています。
  • 顔の見える運用会社として、
    皆さまの資産形成を常にサポート!

    image
    なんでもご相談いただける
    「ご縁の窓口」で
    お待ちしております!
    image
    全国各地で勉強会を
    開催しています。
    image
    組入企業への訪問ツアー。
    毎回ご好評です!
    image
    多数の投資先企業が集い、各企業様の成長
    戦略を報告。
    投資先がグッと身近になります。
    「さわかみファンドをもっと効果的に活用できる方法を知りたい」、「相続のことで相談したい」など、皆さまが資産運用にあたり抱かれるお悩みやご要望にお応えするための「ご縁の窓口」を開設しています。また、全国各地で毎月勉強会を開催。投資先企業への訪問ツアーや投資先企業を交えた運用報告会など、どなたでもご参加いただけるイベントが目白押しです。

さらにさわかみ投信の長期投資は、
出し入れ自由!
増やしながら使えるお財布代わりとしても大好評!

預貯金との違い

預貯金との違い

投資先企業と投資家の
皆さまは、
私たちの
大切なパートナーです。

  • 株式会社ブリヂストン
    株式会社ブリヂストン
    区分:ゴム製品 
    組入比率:4.64%
  • トヨタ自動車株式会社
    トヨタ自動車株式会社
    区分:輸送用機器 
    組入比率:3.61%
  • 花王株式会社
    花王株式会社
    区分:化学 
    組入比率:3.56%
  • 日本電産株式会社
    日本電産株式会社
    区分:電気機器 
    組入比率:3.18%
  • ダイキン工業株式会社
    ダイキン工業株式会社
    区分:機械 
    組入比率:3.01%
  • TOTO株式会社
    TOTO株式会社
    区分:ガラス・土石製品 
    組入比率:2.86%
  • 浜松ホトニクス株式会社
    浜松ホトニクス株式会社
    区分:電気機器 
    組入比率:2.59%
  • 国際石油開発帝石株式会社
    国際石油開発帝石株式会社
    区分:鉱業 
    組入比率:2.44%
  • テルモ株式会社
    テルモ株式会社
    区分:精密機器 
    組入比率:2.36%
  • 株式会社デンソー

    信越化学工業株式会社

    株式会社セブン&アイ・ホールディングス

    日本特殊陶業株式会社

    三菱重工業株式会社

    東レ株式会社

  • 富士フイルムホールディングス株式会社

    協和発酵キリン株式会社

    住友化学株式会社

    株式会社商船三井

    旭化成株式会社

    パナソニック株式会社

  • 新日鐵住金株式会社

    三井物産株式会社

    三浦工業株式会社

    王子ホールディングス株式会社

    三菱電機株式会社

    本田技研工業株式会社

  • オーエスジー株式会社

    キッコーマン株式会社

    日本碍子株式会社

※組入比率は2016年4月30日時点。

投資先企業と投資家の
皆さまを繋ぐ
定期イベントを
開催しています。

企業訪問ツアー

企業訪問ツアーでは投資先企業の生産現場や職場訪問を通して、企業の事業活動を実際にご覧いただけます。
企業訪問時には投資先企業の経営層との直接対話の機会もあります。
投資先企業の持つ経営理念や事業にかける使命感の一端を直接感じてください。
株式会社伊藤園
株式会社伊藤園

運用報告会

毎年9月に1年の運用状況の報告を行う運用報告会を開催しています。運用報告会には、さわかみファンドの投資先企業の方も参加します。
投資先企業の強みや5年・10年といったスパンでの企業の成長戦略を直接聞くことができる場となります。
各企業の社風やお人柄を知る機会にもなり、投資先をグッと身近に感じることができます。
さわかみファンド 運用報告会 2015
さわかみファンド

私たちが責任を持って、
皆さまの大事な資産を
お預かりさせていただきます。

  • 最高投資責任者
    10年、20年先を見据えた運用
    最高投資責任者
  • 運用調査部 アナリスト
    企業の持つ可能性の先にある
    将来性を調査
    運用調査部 アナリスト
  • 直販部 ご縁の窓口
    お客様の資産運用を
    お手伝いするパートナー
    直販部 ご縁の窓口

お客様から喜びの声が
届いています。

  • 世の中のための投資は
    とても気持ちが良いです。

    50代・女性

    セミナーに参加して、それが継続の力となりました。儲けもですが、世の中のために投資をしていると思えば、気持ちが大変良くなります。友達が倍になったと喜んでいました。こんなファンドができて本当によかったです。パイオニアでブレないから大切にしたいと思います。16年目に入り、本当にしていて良かったとつくづく思い実感しています。

  • 本来のお金の使い方を
    さわかみさんで学びました。

    60代・男性

    11年間つみたてとスポットで宝物として今まで来ました。これからも大きく育つのを楽しみに勉強会にも出掛けながら、過ごしていけたらと思っています。さわかみ投信と出会えてお金の使い方や人生感など目からウロコでした。これからは世の中にも、まわりにもお返しの人生にしていきたいと思っています。これからも長くよろしくお願いいたします。

  • 長年投資し続けられるのは
    さわかみさんだけです。

    30代・女性

    この度第3子を出産いたしましたので口座開設をお願いします。20代で始めた御社とのお付き合いもそろそろ15年近くになります。長年安心してお金を預けていられることに大変感謝しています。家族も5人になると大好きな旅行もかなりの出費になりますが、運用で得たものだと思うと精神的に楽です。今後とも、よろしくお願いします。

  • さわかみさんでのつみたて
    実績が最も良いです。

    40代・男性

    さわかみさんの長期投資という考えに共感し、真剣に投資を初めて4年程。初めは難しかったお話が、年を経るごとに理解できるようになってきました。さわかみさんでつみたてているのが最も成績が良いです。さわかみさんの投資への考え方が自分には合っていると感じています。

数値で見るさわかみ投信

さわかみ投信

よくいただくご質問

  • Q.長期とは何年ですか?
    A.明確な基準はなく、
    年金のような時間感覚が理想です。
    短期的な株価は、投資家の心理や外部環境(為替・金利・政治等)により大きく変動します。それらを予測するのは極めて困難です。しかし長期的な視点で見ると、株価の伸びは企業価値の上昇とほぼ一致します。従って、良い企業を選んで投資すれば、一時的な株価変動はあるものの、長期的には適正な価格に見直されると考えます。
  • Q.つみたて投資とスポット購入は
    どちらがおススメですか?
    A.はじめての方にはつみたて投資
    (定期定額購入)がおススメです。
    つみたて購入サービスは、ご指定の金融機関口座から毎月、一定額を引き落としてファンドを自動的に購入する方法です。そのため、初心者の方が直面する「いつ買えばいいのか分からない」という問題を解決できます。自動的に購入するため、最も効果的な投資タイミングである相場下落時でも心理的な負担がなく購入できるというメリットがあります。
  • Q.ファンドの価額が上昇した場合、
    分配金はありますか?
    A.さわかみファンドはファンド資産・
    基準価額の最大化を目指しています。
    分配金は投資信託の信託財産から支払われます。よって、分配金が支払われるとその金額相当分、基準価額は下がります。さわかみファンドは長期運用を通じてお客様の財産づくりを行うために、ファンド資産・基準価額の最大化を目指しています。そのため、分配のための現金化は行わずファンド内に留保し、元本そのものを大きくする運用を行っています。
  • Q.何故株式市場が暴落した時が
    チャンスなんですか?
    A.「いいものを安く買える」、
    良い時だからです。
    投資は「安く買って、高く売る」ことが原則です。株式市場が暴落する時は、玉石混交であらゆる株式が売り込まれます。優れた経営をしている企業の株式も、安く売りたたかれて株価を下げることも珍しくありません。
    このような混乱した状況で、いいものを安く買えるのであれば、これ程いい買い場はありません。ですから、暴落時は「応援したい」企業の株式を買い入れるチャンスの時と考えています。
  • Q.さわかみ投信が破綻したら、
    私の資産はどうなりますか?
    A.信託財産は信託銀行が管理しており、保護されます。
    当ファンドの信託財産は、受託会社である野村信託銀行が保管・管理しています。
    したがって、万が一さわかみ投信が破綻した場合でもファンドの信託財産は保護されます。
    また、野村信託銀行が破綻した場合においても、ファンドの信託財産は野村信託銀行の自己資産から分別保管されているため、安全に守られます。

さわかみファンドの概要をお伝えいたします。

  • 運用スタイル

    「さわかみファンド」は、経済の大きなうねりをとらえて
    先取り投資することを運用の基本とし、
    その時点で最も割安と考えられる投資対象に資産を集中配分します。
    その中でも本来の価値から考えて、現在の市場価値が
    割安と考えられる銘柄に選別投資し、
    割安が解消するまで持続保有する「バイアンドホールド」型の
    長期運用を基本とします。
  • 投資対象

    国内外の株式・債券を主要投資対象としていますが、
    投資割合等の制限は特に定めずに、
    積極的かつ長期スタンスの運用により、
    信託財産の成長を目指します。
  • 運用方針

    投資判断の精度を維持・向上するため、経済全般および
    個別銘柄について徹底したリサーチ活動を継続します。
    運用成果の目標とするベンチマークは設定せず、短期的な成績向上を
    狙うような無理な投資を行うことはありません。
    一方、必要と考えるリスクは敢然として取りますし、
    長期的な運用成果を向上させるため、
    株主総会での議決権行使なども、積極的に行います。
  • 商品分類
  • 属性区分

さわかみファンドの
買い方と売り方

購入方法

  • つみたて投資
    つみたて投資
    (定期定額購入)
  • スポット購入
    スポット購入
つみたて投資

お好きな金額(1万円〜)をご指定の口座から毎月自動で引き落として購入します。
投資タイミングを意識する必要がないので、投資が初めての方にはおススメです。

スポット購入

お好きな金額(1万円〜)をお好きなタイミングで購入します。ご自分で投資タイミングを判断されたい方はこちらの方法をご利用ください。

つみたて投資+スポット購入

毎月定額をつみたて感覚で投資しながら、慣れてきたら価額が下がったタイミングでスポットで購入される方もいらっしゃいます。

換金方法

  • ファンドの換金
    ファンドの換金
ネット取引

専用のお取引口座で24時間いつでも購入・解約のご注文を承ります。


コールセンター取引

充実のコールセンターでお電話でのご相談やご注文を承ります。年間の受電件数は約3万件です。お気軽にお電話ください。