ディーズ用語解説

ディーズが各種サービスをお客様にご提供するにあたりよく使われる用語をまとめました。

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
A~Z(アルファベット)

・マス広告 (mass advertising)

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等を利用したコマーシャル・広告のこと。同一メッセージを同時に大量に投下できるメリットがある。



・マス・マーケティング (mass marketing)

消費者を「ひと括り」に捉え、大量の広告で「流行」「ブーム」を作り、流通チャネルを確保して、大量生産・大量販売を実現させる考え方。



・マスメディア (mass media)

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等の、同一メッセージを同時に大量に発信できるメディア(媒体)のこと。



・マッチング (matching)

重複したデータを削除するデータベース管理上の必須業務。データベースに重複があるとダイレクトメール等のコミュニケーションに重複が生まれ、顧客に悪印象を与えるだけでなく、企業には損失となる。



・マルチターゲット (multi-target)

一つのターゲットに対し複数の(人物や部署としての)ターゲットが存在すること。家庭であれば子供、妻、夫等。企業であれば社長、担当部署部課長、担当者等。



・メディアレップ (media representative)

媒体社の広告スペースの販売を代行する広告会社のことを指す。媒体の営業を行うと同時に広告代理店の媒体(広告スペース)仕入機能をあわせ持った業務を担う。 







 

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
A~Z(アルファベット)