スタッフ紹介

私たちディーズのクリエイティブ、コンサルティングの主力スタッフをご紹介します。

阪尾 圭司 Keiji Sakao

代表取締役

クリエイティブディレクター
シニアレスポンス・ブランディングコンサルタント

映画館の従業員として社会への一歩を踏み出し、集客、サービス、商品力の重要性を学ぶ。25歳の時にコピーライターとなり、26歳からレスポンス広告制作の道に入る。中小企業から有名大手企業までの様々な広告を企画制作し、多くの実績を残す。現在では広告制作だけでなく、レスポンス(集客・売上げ)を伸ばすためのディーズ式企業ブランディング法を世に広めている。著書にレスポンス広告のノウハウ書である『お客のすごい集め方(ダイヤモンド社)』がある。マガジン(blog)『新・広告侍』も好評中。

山田 幸伯Yukinori Yamada

取締役

クリエイティブディレクター
シニアレスポンス・ブランディングコンサルタント

国際デザイン交流協会(JDF)会員

広告代理店においてアートディレクターとして従事した後、株式会社ディーズへ入社。豊富なデザイン実務経験とディーズ独自の集客・企業ブランディング理論(『レスポンス・ブランディング』)を活かした質の高いクリエイティブとコンサルティングは数々の企業を成功に導いている。「美しいデザインでレスポンスを獲得する」ことを信条とし、大手企業からの信頼も厚い。金融、美容、医療、不動産、食品、通販、教育、アパレル、公共等、得意とする分野は幅広い。マガジン(blog)『Design Journal』も好評中。

多和田 照也Teruya Tawada

アートディレクター/レスポンス・ブランディングコンサルタント

国際デザイン交流協会(JDF)会員

名古屋のデザイン会社にて実務経験を積み、一流クリエイターを目指すべく必死の思いで岐阜県から自転車で上京、迷わずディーズへ入社する。ディーズ独自の集客・企業ブランディング理論(『レスポンス・ブランディング』)をベースとしたコンサルティングだけでなく、型に捕らわれない美しいデザインと、顧客のレスポンス獲得を貪欲に目指す姿勢が多くの顧客から高く評価されている。